フォト
無料ブログはココログ

« 「乱視」の話 | トップページ | 「いいづな歴史ふれあい館」観望会 »

2011年5月29日 (日)

光害調査決行!

梅雨入り(長野は5月27日でした)が迫る中、久々に晴れた5月24日火曜日、この日を逃しては、調査ができなくなる・・・。

ということで、仕事帰りに、きらきら宴会部長M氏2号、レーサーT氏と私、M氏3号の三名が急きょ集合。

「光害調査」を決行いたしました。

調査方法は、夜9時から10時の間に、会員一人三ヶ所の「空の明るさ」をスカイクオリティメーターという器械で測る、というものです。

最初は長野市役所大豆島支所。車を通行の邪魔にならないところに停めて、M氏2号が空にスカイクオリティメーターを向けてスイッチオン!

一秒もかからずに、ピピッ! とビープ音が鳴り、「空の明るさ」計測結果が表示されます。

測ってみると。「18.74」。

数字が大きくなればなるほど、「暗い空」ということで、観望会をするなら「21」、少なくとも「20」は超えて欲しいところです。

「18.74」の空は、星が見えてはいますが、やはりそこは市街地。

これでは星雲星団は、明るいもの以外はあんまり見えないでしょうね。

この計測を三回繰り返し、時間とともに記録したら、次の場所へ移動。

次は「運動公園南」。テニスコートの灯りが点いてて、何だか盛大に明るい・・・。

案の定、計測結果は「17.92」で、我々三名受け持ちの調査地点中、「最も明るい空」に認定されたのでありました。

以後、長野市民病院、長野県立短大、湯谷小学校、ブランド薬師、田子池、若槻西条、徳間小学校と回って終了。

まぁ、三人揃って回らずとも、別々に回れば、その方が早いんじゃないの?

という突っ込みは、ごもっともであります。

けど、まぁ車内でワイワイやりながらの方が楽しいということで・・・。

ともあれ、この日、「最高の空」に輝いたのは、若槻西条の「20.11」。

 「21」までは届かないものの、星の数も他の地点とは段違い。これなら一応、観望会できますね。

久々の星空に「あー・・・望遠鏡で観望したい! 調査どころじゃないよなぁ。」と一同慨嘆したのでありました。

そんなこんなで、これで我々の受け持ち地点の調査は終了。

あとは結果をS会長さんにメールして完了です。

幸○苑でラーメンを食べて、「慰労会」の後、解散となりました。

明日も仕事かぁ。

とか言いながら・・・。

« 「乱視」の話 | トップページ | 「いいづな歴史ふれあい館」観望会 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 光害調査決行!:

« 「乱視」の話 | トップページ | 「いいづな歴史ふれあい館」観望会 »