フォト
無料ブログはココログ

« いるか座の「肉眼新星」を観測! | トップページ | ダッチオーブンの話 »

2013年9月22日 (日)

いるか座新星のその後&胎内星祭りレポート

 「肉眼新星」となった、いるか座新星のその後の続報です。

 私の「やじうま観測」では、以下のとおりでした。

8月15日 5.5等

8月16日 4.4等

8月27日 6.1等

9月 1日 6.7等

9月18日 7.8等

 お盆に急激に増光した後、減光中のようです。

 肉眼新星に天文界(というか、変光星界かな)も沸いてます。

 私としても、ここまで明るい新星の増減光を堪能することが出来たのは幸いでした・・・。

 ところで、この間は、天文界(お祭り部門)の最大イベント、ご存知「胎内星まつり」もあったわけで、宴会部長からレポートが届きましたので、以下に掲載します。

-----------------------------------

 毎年の恒例になっている「胎内星祭り2013」に今年も出動しました。と言っても、今年は私こと宴会部長M氏2号と、ニホンシュノミコトM氏1号の2名ツアーとなりました。

 天気予報がイマイチで前夜まで迷いつつも、やはり胎内は行かずにはいられない。

信頼できる天気予報サイト「GPV天気予報」を見て、絶対に回復するとの判断に達し、8月24日午前9時に出発。慌てる必要もないので従来のルート、すなわち越後川口ICまで一般道→あとは高速というエコな旅で想定どおり午後3時に到着。

景気回復期待感からいつもより混んでる感じ?いやいや、胎内星祭りは今年で30回目を迎えました!だから盛り上がっているんです。

 祝!30周年!ありがとう!

 年齢がバレてしまいますが、少なくとも20回は行っています。

で、駐車する場所がなかったのですが、ラッキーにも1台分のスペースを発見し駐車。

 お店の数は例年より多く、自作派の私の心をくすぐる部品類も多いゾ。三脚を新調しようと思っていたところベルボン製の良品中古を発見。いつになく現金を投下してしまいました。

 アクアマリンコンサートはミマスさんがお一人で奮闘されていました。天文ガイダースは・・・いつもどおり・・・ステキでした。

肝心の空はというと、曇りときどき晴れという感じ。出店ブースでイタリア製の自動導入赤道儀のデモや、沼澤氏のアイソン彗星の想像図などを興味深く見ながら、飲んだり食べたり。今宵のメニューは焼きそばだったかな。日付が変わるころいつもの場所で就寝、暑くもなく涼しくもなく、風もなく快適でした。

 翌日は、先日行った原村星祭りで「早起きは三文の得」を実感していたので、7時前に撤収し出発。ちょっと無理して山形県と宮城県にまたがる蔵王を目指しました。

いつもは直接「喜多方ラーメン」を食べに行っていましたが、早起きは三文の得。大丈夫なんです。小国街道と言われる快適な国道113号を東進、南陽市、上山市を通過し、10時前に「蔵王のお釜」(宮城県)に到着。

駐車場から少し歩くとすぐにエメラルドグリーンの水を湛えた「お釜」が見えてきます。アレ?草津の白根山にそっくりっぽい?

 1時間ほど「お釜」に近づいて撮影したり散策。快晴だけど風が強いゾ。でも東方向には遠く仙台市と思われる都会が見える。売店でお土産のこんにゃく玉を購入し、一路、喜多方を目指します。

 喜多方市役所駐車場に到着したのは13時半頃。車中、坂内食堂もいいんだけど源来軒の餃子が食べたい!ということになり、いつもの有限会社若喜商店の天然醸造醤油を購入してから源来軒へ。

街中は暑かったしお昼を過ぎていたのでさほどの人出ではないと感じていましたが、入店すると1階はほぼ満席。実は10年ほど前に行った際、餃子のたれ用?刻み生にんにくの醤油漬けが各テーブルに置いてあって、餃子にたっぷりかけたあの味が忘れられず行ったのですが、残念ながらそれはありませんでした。残念、復活を望みます。

 二人とも満腹となり、あとは喜多方ラーメン館でお土産を購入し、帰途につきました。最近、我が家では息子が大学を卒業、就職して同居再開。若いので朝夕食べるわ弁当を持っていくわで「米」の消費がハンパない。

そこで、お土産は「米」。各所でスーパーに立ち寄り、魚沼産コシヒカリ、山形産ひとめぼれなど、都合20キロを購入、お土産としました。生活感バレバレ。

 走行距離850キロ、まだまだ我が家の日産セレナは十分に走れます!でも8万キロ超えました。ということで、「胎内星祭り2013」は大成功でした!報告を終わります。

Photo

蔵王の「お釜」の写真です。

近日中に、草津白根山の写真を撮りに行って、アップしたいと思います。

Photo_2

胎内星祭りの記事と、名古屋グランパスに勝ったパルセイロの、

左から宇野沢、美濃部監督、大橋のサイン入りTシャツです。

« いるか座の「肉眼新星」を観測! | トップページ | ダッチオーブンの話 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1406084/53345712

この記事へのトラックバック一覧です: いるか座新星のその後&胎内星祭りレポート:

« いるか座の「肉眼新星」を観測! | トップページ | ダッチオーブンの話 »