フォト
無料ブログはココログ

« 鳴門の渦潮は「左巻き、右巻き」? | トップページ | 謹賀新年! »

2014年12月20日 (土)

善光寺御開帳「にぎわいイベント」にきらきらの「街角観望会」採用決定!

 先日のきらきら忘年会はお疲れさまでした。その際にお話させていただきました、善光寺御開帳「にぎわいイベント」についてですが、きらきらが提案した「街角観望会」の正式採用が決定しました!!!(祝!) 
まずは、こちらの長野市秘書課「善光寺御開帳の行事等とにぎわいイベントカレンダー(案)」をご覧ください。(PDFファイル)
http://www.city.nagano.nagano.jp/uploaded/attachment/75613.pdf

 このスケジュール案を見ますと、今のところセントラルスクエア(夜の部)に5回ほど
「まちかど星空観察会」という記載があるわけであります。
 早速、秘書課に問い合わせしたわけでありますが・・・と言うのも、この日程で決定していたら、正直困るわけであります。要は、人間の都合というよりはむしろ、
「お星さまやお月さまの都合が優先」される社会なわけであります。今日は都合が悪いから皆既月食は明日にしてくれ、と希望しても無理なわけであります。
 市の担当の方の回答は、このスケジュールはあくまでも「仮」の姿であり、きらきらさんで話し合っていただいて決まり次第連絡を願いたい、とのことでありました(安心)。早く決定すればするほど、広報やチラシに掲載される機会が増えるので、1月中には何とかお願いします、とのことでした。

 というわけで善光寺御開帳開催期間(H27/4/5~5/31)の空の様子を調べてみました。(ヒント:応募するときに、ある程度調査して、これはイケる!ということで応募した。が半年以上前なので忘れた・・・トホホ。)

 いきなりではございますが、4/4の
「遷座式」【前立本尊(一光三尊阿弥陀如来)の入った厨子を担ぎ、御宝庫から本堂へと運び、内々陣に安置する儀式】の日に、にぎわいイベントでは「前夜祭」のようなことをする予定になっておりまして、なんと言うラッキーでしょう、その日の夜に「皆既月食」が起こるわけであります。市の担当者いわく、「それ、セントラルスクエアで観察会をやってくれ!」とのことであります。
 あとは、気になる惑星の動きですが、
「木星」はしし座とかに座の間あたりにいまして、観望条件良好であります。「土星ちゃん」はと言いますと、アンタレスのそばにいまして、5月終盤になれば東から上がってくるのを見ることができるでしょう。「金星」はと言いますと、ぎょしゃ座からふたご座、そして木星かいるかに座に移動、6/7に東方最大離角を迎えるので、西の空にキラキラ輝いていることでしょう。「水星」は5/7に東方最大離角を迎えますが、果たして見られるかどうか・・・無理でしょう。「火星」は太陽に近く、無理な感じでしょう。(ヒント:愛着がある土星だけ「ちゃん」付けにしてみた。)
 ちょっとマニアックですが、
木星の4大衛星同士による「食」が頻繁に起こるので、「消えた!」みたいな手品ができるかもしれません。
 楽しみですね~。久しぶり(?)に星空を見る機会が増えそうですね(笑)。
 きらきらの皆さん、ながはくパートナーの皆さんの全員の協力を得て、ぜひとも成功させたいのでよろしくお願いしま~す。(本ブログ読者の飛び入り大歓迎。)
 その他の星空イベントは下記をご覧ください。

4月の星空ガイドはこちら

http://www.astroarts.co.jp/phenomena/2015/04/index-j.shtml

5月の星空ガイドはこちら
http://www.astroarts.co.jp/phenomena/2015/05/index-j.shtml
 
 

善光寺御開帳の主な行事はこちら

http://www.gokaicho.com/about/mainevents.php

« 鳴門の渦潮は「左巻き、右巻き」? | トップページ | 謹賀新年! »

コメント

ご無沙汰してます。しのびーです。
「まちかど星空観察会」、楽しそうですね!
ぜひお手伝いさせてください☆望遠鏡持っていきますよー!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1406084/58326258

この記事へのトラックバック一覧です: 善光寺御開帳「にぎわいイベント」にきらきらの「街角観望会」採用決定!:

« 鳴門の渦潮は「左巻き、右巻き」? | トップページ | 謹賀新年! »