フォト
無料ブログはココログ

« 第45回長野びんずる祭り開催! | トップページ | 信州千曲市「千曲川納涼煙火大会」に今年も行ってきました! »

2015年8月 9日 (日)

「長岡まつり大花火大会」の巻

 前週の「ぎおん柏崎まつり海の大花火大会」に続き、アマチュアカメラマンS氏3号とともに、「長岡まつり大花火大会」に行ってまいりました。8月2日(日)の出来事です。長野びんずる祭りの翌日であります。更新が遅れております。

 最近の休日はなかなかハードスケジュールではありますが、この日も猛暑の中、下見もしていないのに(笑)、行ってきました。
 やはり、すばらしい花火大会だけに「渋滞対策」がこれまで以上に必要なわけであります。しかもこの日は日曜日。私だけは翌日、仕事なわけであります。
 考えた作戦が、車で直江津に移動、直江津からJRで長岡へ。というもの。

 14:00ちょうどの「特急しらゆき」に乗り込むとなかなかの混雑。55分ほどで長岡駅に到着。早速、信濃川の方向に歩き始めます。おっと、その前に、ちゃんと帰りの切符を買っておきましょう。
 灼熱地獄のメイン通りを歩くと、いろいろなイベントが開催されています。
 そして事前調査のとおり、スーパー
「ウオロク」さんの駐車場に一旦、場所を確保し、河川敷によい場所がないか物色します。
 見やすい場所のほとんどが有料観覧席ということで、今回は河川敷を断念し、ウオロクさんの駐車場に戻ります。16時半過ぎぐらいですかね。この頃から、浴衣姿のアベックやら家族連れやらがどんどん河川敷に向かっていきます。ウオロクさんが好立地であるため、相当数の観客が飲み物や食べ物を買っていました。そのため店内の20以上のレジに並ぶお客さんの列がどんどん長くなり、ピークは50mぐらいですかね。店内の冷房はフル稼働しているものの、人の熱気がムンムンで、アイスクリームなどは購入前に確実に融けてしまいます(笑)。

 猛暑の中、待ちに待った花火がようやく上がり始めました。
 以下、いつもどおり写真を中心にお伝えしますね。

1 色彩が豊かです。
2 やはり前方右側の木が少し邪魔ですかね。
3_2 これも色彩が豊かです。
4_2 木が邪魔なので、怒りのドアップです(笑)
5 これでは、どこの花火かわかりませんね。

 というわけで中継を終わりにします。この後、早めに撤収して22時過ぎの快速列車で直江津に移動。自宅到着は25時前後となりました。
 とても色彩豊かな花火が多く、スターマインも時間が長く、贅沢な花火大会で大変満足いたしました。関係者の皆さま、ありがとうございました。




« 第45回長野びんずる祭り開催! | トップページ | 信州千曲市「千曲川納涼煙火大会」に今年も行ってきました! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1406084/61100989

この記事へのトラックバック一覧です: 「長岡まつり大花火大会」の巻:

« 第45回長野びんずる祭り開催! | トップページ | 信州千曲市「千曲川納涼煙火大会」に今年も行ってきました! »