フォト
無料ブログはココログ

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月26日 (火)

AC長野パルセイロレディース!ホーム3連勝!

 4月24日(日)、またまたAC長野パルセイロレディース」がホームの南長野運動公園にて試合であります。この日は、隣県でなじみが深い「アルビレックス新潟レディース」を迎えての信越対決であります。
 毎度おなじみ
「日本酒命」(ニホンシュノミコト)M氏1合と私はオレンジ色で身を包み、会場入り。
 既報のとおり、ホームでは2連勝中でありますが、アウェイでは、ベガルタ仙台レディースに2-3、ジェフユナイテッド市原・千葉レディースに3-4で敗れており、現在、勝ち点6で5位であります。でも、2部から昇格したばかりで、この結果は健闘に値します。
 やっぱり、ホームで勝っているということは応援がプレイに影響することは間違いないようです。(今度、直接聞いてみます!)
 なので、ホームでは全力応援するわけであります。(アウェイにも応援に行くゾ!)

 試合前、4月14日から断続的に続いている熊本地震で亡くなられた方に、選手、観客が一体となり黙祷であります。
 
 そして試合が始まりました。何と言っても「なでしこ1部リーグ」、すなわち日本の女子サッカー界の最高峰の試合ですから気合いがはいります!

1_2 ちなみに、後ろの山は、かの有名な「妻女山(さいじょさん)」であります。「川中島の戦い」(たぶん第4次)の前に、越後の上杉謙信が陣取って、武田信玄の動きを見張っていた、という山であります。今日ここに越後の「アルビレックス新潟レディース」を迎えているのは何かの因縁でしょうか。いや、因縁でも何でもありません。ただの現代スポーツの一つの試合です(笑)。
 最初は押されてシュートも打てない時間が続きましたが、エース横山選手が気合いの入ったドリブルを何回か見せ、仲間を鼓舞します。すると、前半終了間際、
児玉桂子選手がシュートを決めてくれました!児玉選手は昨年までアルビレックス新潟に所属していた選手。まさに古巣に恩返しであります。
3_2
 横山選手と斎藤選手が作戦を話しているのでしょうか。後半開始であります。 なでしこ界の剛力彩芽、こと木下栞選手(5)の後姿も見えます。
 何と、このあと数十秒後に、
大宮玲央奈選手が技ありループシュートを決めてくれました!2-0であります。本日、2回目のラインダンスであります。
 その後、相手に1点を献上しますが、これは相手がうまかったかな。さすが1部チームの連携であります。1点差なので、ちょっといやな雰囲気もありましたが・・・。
 しかし、この日は違うんです。その2分後、またまた児玉選手のセンタリングが横山選手の頭をかすめて直接ゴール!(後に横山選手の得点と発表)
 そしてその後も守勢にまわることなく
3-1で勝利しました!!!
4_2
 今日もやってくれました!昨年と比較すると、みんな格段に運動量が増えているし、俊敏になっていて、はっきり言って1部リーグの台風の目どころか、もしかしたら上位が狙えそうな勢いです。
 そしていつもながらの勝利のラインダンスであります!皆さんも応援よろしくお願いします!次は4月30日(土)、本田監督や横山選手の古巣、岡山湯郷Belle(ベル)との戦いであります!
6










 

2016年4月18日 (月)

第18回「長野マラソン」の巻

 昨日、4/17(日)、伝統の長野マラソンが開催されました。
 伝統というのは、知らない若者もいるかもしれませんが、18年前の1998年に、何と!長野市を中心とする地域で冬季オリンピックが開催されたわけであります。その年から始まったのがこのマラソン。
 いやー、体育会系の私でありますので、マラソンを走ってきたのかな!と思いきや! 
 参加したのは、その約1万人のランナーを支える「ボランティア」であります。まあ、走ったとしても軽く走れたとは思いますが。10時間もあれば(笑)。
 まずはスタート地点であります。

1  まさにあと5分ほどでスタートであります。
2naoko  そして、走者を励ます「天使」、高橋尚子選手であります。ホントにピンクが似合います。
  この笑顔があれば、私としても、もし走ったとしたら8時間は切ったことでしょう(笑)。

  私はと言えば、スタート地点で写真を撮った後、チャリンコで我が社のボランティアが集合している14.4km付近の落合橋に向かいます。そしたら、なんだいこの強風は!ちっともチャリンコが進みません。
 ようやく到着すると我が社のボランティア集団は準備万端であります。
 強風により苦戦しましたが、先頭の選手より、
私のほうが早く到着し、何よりであります。それもそのはず、私はチャリンコで約4km。選手達は長野市の目抜き通りである中央通りを通過し、その後、犀川の土手に出て14kmの道のりを走っているわけですから(笑)。
 そして、「給水係」の仕事が始まります。
 最初はまばらですが、ピークになると選手のほとんどがスポーツドリンクを口にしますので、供給が間に合わないわけであります。
 この、間に合わない経験は毎年のことでありますが、例えるとすれば、私が学生時代に新宿アルタ地下のマクドナルドでバイトしていたときぐらいの忙しさであります。
 おまけに、この日は注意報が出るぐらいの「超強風」。
 時折り訪れる超強風が選手や我々を襲い、せっかく選手の皆さまに飲んでいただくはずの紙コップが一気に飛ばされてしまうこと数回。自分が飛ばされないようにしないと危険なぐらいの強風でした。なので、紙コップとかは大散乱!まいりました。
3 4 まあ、こんな感じで、曇ってはいますが、花が咲く信濃路を皆さん、駆け抜けていきました。そんな中、「須坂の星を愛するS嬢」が通過。ハイタッチでガンバ!ってやりたかったところでしたが、手が僅かに届かず!
 でも、スポーツドリンクまみれの私の手とはハイタッチしないほうがよかったかも。彼女、4時間10分あまりで完走してました。けっこう速い!速い!
 選手の皆さん、ボランティアの皆さん、また来年お会いしましょう!いいマラソン大会です。

2016年4月17日 (日)

きらきら「お花見」の巻

 先日予告したとおり、恒例の「きらきらお花見」が開催されました。(いや、開催しました。)
 集まったのは、
アルゼンチンタンゴダンサーT氏、「日本酒命」(ニホンシュノミコト)M氏1合、パートナーコーディネーターY氏、パートナーTくん、元博物館プラネのおねいさんA嬢、宙(そら)ガールC嬢、宴会部長M氏2号、遅れてパートナーC嬢の8名であります。
 まずは、定番の「たこ焼き」であります。
 我々、天文サークルなので、やけ具合から判断し、今回は「たこ焼き」ならぬ、「エウロパ焼き」と命名したわけであります。

Tako1 
 上は、そろそろ食べ頃になった「たこ焼き」。本物の「エウロパ」はこちらであります(笑)。ご存知とは思いますが、木星の4つの明るい衛星、すなわちガリレオ衛星の一つであります。
Jup12 ちょっと、焦げ目がつきすぎたでしょうか。写っている美しい手は「宙(そら)ガールC嬢」であります。

 そして、何やら「日本酒命」(ニホンシュノミコト)M氏1合が三脚をセッティングし、ジュージュー何かを焼き始めました、

Tori2 得意の「焼き鳥」であります。自らの姿勢を楽にするために三脚を使用している模様であります。
Tori
 おいしそうな焼き鳥であります。アルゼンチンタンゴダンサーT氏の自宅で取れた「リンゴ」をたっぷり使った「タレ」が決め手であります。そこに七味やタバスコを振りかけて食すとうまいうまい。

Zentai_2 そして「幸せ」の図。まさにメンバー和気あいあいであります。
 この写真の右端には、どこかで見たような看板が。これこそ、昨年の善光寺御開帳の折、大活躍した「まちかど星空観望会」の看板であります。
Kanbou
 この日は、太陽望遠鏡をパートナーコーディネーターY氏が設置。上弦を過ぎた月が昇ってくるとあって、アルゼンチンタンゴダンサーT氏が小型望遠鏡を設置。一応、ゲリラ観望会が実現しました。近所の東部中学校、吉田小学校の生徒さんでしょうか、将来を担う子供たちに、少しだけお見せすることができました。そしたら私、女子小学生に「星のオジチャン」と呼ばれてしまい、嬉しいやら・・・嬉しいやら(笑)。

高遠城址公園のサクラの巻

 更新が遅れております!
 先週の4/10、天下第一のサクラとも言われている
「高遠城址公園」のサクラを見にいってきました!。弘前、吉野とともに「桜の日本三大名所」とも言われております。
 赤みを帯びた「タカトオコヒガンザクラ」が1500本以上!
 ですが、私、長野県在住ながら一度も行ったことがないわけでありまして・・・。
 今回は、会社のM部長と二人旅であります。M部長と行動を共にするとなると、登山かウオーキングというわけで、JR長野駅から松本経由で乗り継ぎ、伊那北駅から約10kmの道のりをウオーキングであります。飯田線に初めて乗ったかも!?
 途中、「まほら伊那」という、いわゆるため池のような場所で美しいサクラがあるとの情報をキャッチ。そしたら、それはそれは美しい場所でありました。

1 ちょっと曇っています。
2 満開であります。
3 ちょうど「鴨」が泳いできました。
4 ホント満開キレイであります。

 さらに歩みを進めて、高遠城址公園を目指します。この写真の奥のほうに見えているピンク色のかたまりが高遠城址公園であります。
1_2 ようやく、到着したのが、伊那北駅を出発してから2時間半後。
 まずはサクラの前に「腹ごしらえ」であります。今日は、焼そばであります。
2_2 私のリュックのトレードマークである「ふなっしー」が倒れておりますが大丈夫、無事を確認しております。
3_2 このように公園内は「満開」であります。やっぱ、私の好きなピンク色に染まっております。しばし、園内を散策し、サクラを堪能したのでありました。
4_2 帰途についたときに、振り返りながら撮影した1枚。左下に「天体ドーム」状のようなものを屋根に設置している建物を発見。個人の家っぽいような気もしますが。ここで星空観測なんてステキですね。
 というわけで、このあと、バス、列車を乗り継いで家に着いたのは、「真田丸」が始まる直前でありました。天下第一のサクラ、よかったです!

2016年4月14日 (木)

いよいよ「春爛漫だ!」の巻(その2)

 昨日に引き続きの更新であります。

 明日から数日、大きな声では言えませんが・・・(お花見などで)・・・忙しいので、頑張ります。

 まずは、松代城跡のサクラであります。

1 雲がいい感じですねぇ。
 これは先週の水曜日4/6の様子なので、いま行ったら散っているので一応、ご注意くださいませ。

2 お城自体は明治初期に廃城となっていますが、武田信玄が築城したとの説があり、いずれにしても歴史を感じることができる場所であります。
3 この日は、まさに「満開」でありました。

 そして、次は、上田城跡公園であります。まさに神出鬼没であります。
  真田丸効果もあるのか、大混雑であります。

1_2 またまた満開であります。
2_2 このとおり「ほっこり」しております。
 そして、粘りに粘って、暗くなるのを待ち、やっと撮影したのがこれ。唯一かつ、久し振りの「天体」であります。

3_2 
 三脚持っていった甲斐がありました。美しいサクラと地球照のコラボであります!
 4
 堀の下の部分からライトアップされ、ちょっと強烈な光であります。ちょっとは「光害」のこと、考えてくれたまえ!と言いたいところでありましたが・・・やめときました。

おーっと、緊急地震速報で、熊本で震度7とのことであります。その後も余震が続いている模様であります。
 揺れている地域の皆さん、気をつけてください!熊本城は大丈夫でしょうか!!
 今日はこのへんで終わりにします。

2016年4月13日 (水)

いよいよ「春爛漫だ!」の巻(その1)

 今年の春の訪れは早いですねえ。
 というわけで、今回は、地元の花を紹介します。
 天文サークルのブログでありますが、天文・天体の話題はいつ出てくるのか、私自身が少々不安でありますが、「自然が好き!」という範疇ということでよろしくお願いするとして、写真を中心に紹介してまいります。

 まずは、典厩寺(てんきゅうじ)であります。長野市立博物館から長野インターチェンジに向かい、松代大橋を渡る前に右に曲がり、千曲川の土手沿いにあるお寺であります。
 
1 見事な4本のシダレザクラと2本のオオヤマザクラであります。
1_4 そして、同じく篠ノ井地区にある「光林寺」のサクラであります。
2 これも「光林寺」であります。
 (注)先週撮影したもので、今行ったらきっと散ってしまっていると思います!

 そして今度は、サクラではなく
「カタクリ」であります。このあたりでは最も有名な里島発電所のそばまで足を伸ばします。
1_7 可憐な花であります。
2_3 けっこう大量に咲いてます(笑)。よく整備されています。
3 こうやって見るのが「通(つう)」であります。花びらの内側がまるでサクラの花びらのように濃い紫色になってます。下向きに咲くので、現場に手鏡を置いてくださってます。すばらしい気遣いであります。

 ところで、この「カタクリ」の花と、私が麻婆豆腐の調理によく使う「片栗粉」には関係があるのでしょうか!まさに読者の疑問に答えるのこのブログであります。結論は、また来週~~~ってのがかつてありましたが、「迅速、確実、即現金」?的にお答えします。
 どうやら、昔はこのカタクリの根の部分から抽出したデンプンを片栗粉と言ってたらしいです。でもほんの僅かしか採れないため、現在ではジャガイモのデンプンで片栗粉を作っているとのことであります。
 今後も、皆さまのお役に立つブログを目指していきます(笑)。
 
 春爛漫の最後は、来たる4/16(土)に「きらきらお花見」の会場となる
「辰巳公園」のサクラであります。ここは池のほとりにあるので、周辺よりサクラの花の持ちがよいです。こちらは4/12(火)撮影であります。きっと満開のまま我々を迎えてくれることでしょう。
1_8 ちょっとピントずれちゃってますが、まだ8分咲き程度なので大丈夫でしょう!
 それではこのへんで。お花見でお会いしましょう!

2016年4月11日 (月)

AC長野パルセイロレディース!ホーム2連勝!

 去る4月9日(土)、私はと言えば、前週のテニスの練習で若干左足甲の内側を傷めてしまい、練習を自主的に欠席(笑)。
 そして最近の一番のお楽しみ。なでしこ1部リーグの観戦であります。
 最も盛り上がるゴール裏で約2時間楽しめて、わずか1,000円ですよ!(当日券は1,500円。)
 映画とかよりずっとコスパがいいかも。

 というわけで、今日もよい天気に恵まれ、南長野運動公園総合球技場に
「浦和レッドダイヤモンズレディース」を迎え撃ちます。
 毎度おなじみ、応援席の風景です。

1 そして、前半31分、やっぱ絶対的エース横山久美選手がやってくれました。ゴール左隅ポストに当てて入る強烈シュート!あれ、狙ってます。並みの選手じゃ狙っても入りませんが、横山選手は世界基準の選手ですから入っちゃうんです。
 前半を
1-0で終えます。
Photo 
 そして、後半が始まります。がんばれよー。
3 
 そして、一進一退の攻防が続く64分。またもや横山選手がドリブルから、ゴール左隅ポストに当てて入るシュート!彼女の得意コースであります。やりましたー。
 その後76分、さすがは浦和。1点を返されましたが、2-1でホーム2勝目を勝ち取ることができました!

4 勝利後は「お決まり」の「ラインダンス」であります。選手、サポーター席がいったいになる瞬間であります。でも、オイオイ本田監督が記者会見の会場にもう向かっている(笑)。
 選手のみんな、今日もありがとう!特に、一昨年とか、去年まで「浦和レッドダイヤモンズレディース」に在籍していた斎藤あかね選手、鈴木里奈選手、泊志穂選手、大宮玲央奈選手は全員すごい大活躍でした!
 第3節を終わって、3位といういい位置につけています。
 次の戦いも頑張れ!

2016年4月 8日 (金)

真田丸ごと浪漫スタンプラリー!コンプリートの巻

 標題にある「真田丸ごと浪漫スタンプラリー」は「さなだ、まるごと、ろまん、すたんぷらりー」と読むんだと思いますが、「真田丸」って言いたかったのでしょうか(笑)。「真田丸」と関連づけたかったのでしょうか。いやいや私の想像ですが。

Photo

 というわけで、先日、頑張ったにもかかわらず、完成できなかった記事はこちら。

   http://skyquest.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-e1dd.html

 その後、そのスタンプラリーを、やっとコンプリートすることができました!
 ぜひぜひ、皆さんもトライしてみてください!
 こんなものがもらえます!

Gun2 長野県で、はやっている「軍てぃ~」であります。

Kintyaku あとは「きんちゃく」です。

2016年4月 6日 (水)

諏訪大社「上社御柱祭」へ出動の巻!

 先日の「きらきら総会」の翌日の4/3(日)、4名で諏訪大社「御柱祭」に出動してまいりました。
 御柱祭は、6年に1回、寅と申の年に開催される、
正式名称を「式年造営御柱大祭」という、とても長い歴史を持つ大祭であります。
 そしてこの日は、
「木落とし」「川越し」が行われる日であります。祭りの全体像は下記を参照してみてください。
      http://www.onbashira.jp/about/onbashira/

 今回の出動メンバーは、「日本酒命」(ニホンシュノミコト)M氏1合、アルゼンチンタンゴダンサーT氏、パートナーTくん、そして私であります。
 朝8時にセレナ号で出発。松代に向かい、新地蔵峠を通過します。
 
 ちょっと前に、「真田丸ごとスタンプラリーの巻」という記事の中で、スタンプラリーの最後の場所「真田氏歴史館」が16時までということで、閉まっていて完成できなかった、というお話をさせていただきましたが、ちょっとだけ「真田氏歴史館」に立ち寄って、チャッカリ、スタンプラリーを完成させたというわけであります。これが私の
「第1のミッション」であります。

 我々を乗せたセレナ号は順調に走行し、ちょっと寄り道し、佐久市の
「ちゃたまや」に寄ります。ここは、たまご専門店であります。こちらをどうぞ。
      http://www.chatamaya.com/chatamaya.html


 ここで、新鮮なタマゴを購入。これが、私の「第2のミッション」であります。

 そしてJR富士見駅を目指します。富士見駅は、御柱の目的地である茅野駅から3つ先(東京寄り)の駅で、ここで駅前に車をとめて、JRで茅野駅に移動するってわけであります。
 そして列車に乗っていると、茅野駅に到着する直前で、まさに「木落とし」の会場を間近に見ることができ、ものすごい数の観客であります。
 今回、初めての出動ということで、この有料観覧席のチケットは購入せずに向かった私たちは、観望できる場所を探して歩きます。
 そして、ほどなく何とか「木落とし」現場を見ることができる場所を見つけます。
 間もなく
「前宮二」の「木落とし」が行われるような雰囲気となり、あわてて観望準備に入ります・・・ンッ?観望とは???
 何と、
アルゼンチンタンゴダンサーT氏が、普段ガイドスコープとして使用している6cm屈折望遠鏡をリュックから取り出したわけであります。これを三脚に取り付け、天頂プリズムを装着、そこにカートン製アイピースを取り付けて観望準備完了。すなわち、有料観覧席は確か5,800円もするので、それを払わずして遠くから望遠鏡で観望するってわけであります!
 さすがに望遠鏡だけあって、1kmほど離れている場所でしたが、クリアな見映えであります。しかしながら、望遠鏡なので倒立の裏像であります。上社御柱の特徴である「メドデコ」は「V」字型でありますが、ひっくり返って見えるわけであります(笑)。
 
 他のメンバーはと言うと、我々は天文サークルなので、各々「双眼鏡」を持参。さらにテレコンバーターやら望遠レンズなども持参。撮影準備であります。
 話が長くなりましたので、ここからはお待たせ、写真です。
 まずは、「木落とし」の直前であります。ラッパの音が響きます。

1 

 そして、まさに落ち始めました!

2
 場所を移動して今度は「川越し」であります。直前の模様であります。
3
 氏子たちが綱を引っ張り、御柱は川に落とされます。寒そうであります。
4
 そして最後に、川越し付近の歩行者天国の場所で、素敵な「おもてなし」がありました。こういうの、大好きです。諏訪信用金庫さんの社員の皆さんが花笠踊りなどを踊って、和ませてくださいました。
 5

 初の御柱祭への出動でしたが、勇壮な祭りを堪能することができました!関係者の皆さま、ありがとうございました。

2016年4月 5日 (火)

平成28年度「きらきら総会」開催される!

 去る4月2日(土)、「きらきらの総会」が開催されました。
 某スナックには15名のメンバーが集まりました。まずは、平成27年度の活動報告、会計報告、そして平成28年度の活動計画などが報告され、滞りなく承認されました。
 まあ、きらきらは趣味の会ですので、難しいことは無しにして、「星好き」の会員が集まり、その「星好き」には程度もあるでしょうし、さまざまな手法や場面があり、楽しみ方も異なると思いますが、ことさら
「星を愛する」メンバーであることには変わりありません。
 自らが星を愛し、そして楽しむ。これは当然のことでありますが、そのほかに、その魅力を、もしかしたら知らない方に少しでも伝えることができれば、それは何となく我々の目的であるかも知れないし、幸せであることは間違いないことである!というわけで、昨年の「まちかど星空観察会」のような活動をしていこう!ということにかなりの時間を費やして話し合った・・・ような気がします。

 総会という儀式が終われば、あとは宴会であります。
 想像どおりの画像であります(笑)。

Photo
 なかなか、いいボケ具合であります。右手前のオレンジ色の装束で身を固めた方は何者でしょうか?
 このあと、AC長野パルセイロがゴールを決めたときに踊る「ラインダンス」の練習をしたことは言うまでもありません。とても盛り上がりました!星を見るにはいい季節になってきました。星を愛し、楽しみましょう!

なお、恒例の「きらきらお花見」は、4月16日(土)昼ごろから開催する運びとなりました。場所は現在、選定中です。茶臼山動物園下、辰巳公園(長野市吉田)、臥竜公園(須坂市)などが候補です。奮ってご参加をお願いします!(by 料理長)

2016年4月 4日 (月)

AC長野パルセイロレディース!なでしこ1部歴史的勝利!

 まるで昨日のことのようでありますが、一昨日、平成28年度「きらきら総会」が開催されました!しかし、まずは同日、AC長野パルセイロレディースが「なでしこ1部リーグ」で歴史的初勝利を掴み取りました!ので、その話題を先に。
 
 私はと言えば、ほぼ予告どおりの行動でありました。
 まずは8:30から1時間半ほど、会社のソフトテニスの練習に参加。若者と練習するのは、ホント楽しくてよいのですが、やはりシーズン始めだし、年齢が年齢だけにキツかったなぁ。

 そして、昼過ぎからは、お楽しみ。
なでしこ1部リーグ「AC長野パルセイロ・レディース」vs「コノミヤ・スペランツァ大阪高槻」の観戦であります。
 1時間ほど前に到着。試合だけを見ればいいってわけではありませぬ。サポーターらは、13時からの試合開始の瞬間をターゲットに、だんだん盛り上がるわけであります。「盛り上げる」わけではありません。
「盛り上がる」わけであります。
 両チームの選手がピッチで練習しているわけでありますが、我らがパルセイロの選手が、練習とは言え、強烈なシュートを決めるとそれだけで大歓声!自ら盛り上がるわけであります。

Photo こんな感じであります。

 そして試合はと言えば、皆さんご存知のとおり、ホーム初戦でなでしこ1部リーグでの初勝利を飾りました!歴史的瞬間であります!
 開始10分で、背番号10エース横山がドリブルから2人ぐらい抜いて左隅に
ゴーーール。これで初戦の緊張感が解けたような感じで、まさに「攻めあーがれ長野オ~」であります。前半33分にはまたまた横山が2人に囲まれながら、右に体を反転させ、カーブをかけた左足のシュートがゴールに吸い込まれます。
 その後ロスタイムに大宮選手が左隅に
強烈ゴール!後半に入り、齋藤あかね選手がドリブルから切り込んで相手選手に囲まれながらも左隅にゴール。そして1点を献上したものの、FW泊(とまり)ちゃんが角度のないところから、ぼくの目の前でゴーーール!
Photo_2 
 というわけで、終わってみれば、昨年下位だったとは言え、1部リーグのチームに5-2の完勝!であります。

 今後が楽しみでありますが、失点には気をつけましょう。相手7番の成宮唯選手は俊敏ですばらしい選手です。
 というわけで、興奮のルツボだった試合中のことを思い出してしまい、話が長くなりました。次回、総会の記事を書きます!

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »