フォト
無料ブログはココログ

« きらきら観望会 in 戸隠スキー場 の巻 | トップページ | 夜空を覆う「光害」、世界人口の3分の1は天の川見えず! »

2016年6月 8日 (水)

関西旅行の巻(その0)

 昨今のきらきら並びにながはくパートナーの活動振りといえば!ここ何年かに比べれば、ホント活性化しております。いい感じであります。長野市立博物館の観望会、戸隠での観望会も天気に恵まれ大盛り上がりであります。

 そんな中、また旅行ネタということで甚だ恐縮であります。
 まあ、旅行ネタは徐々に書くとして、私的旅行の最終日、すなわち6/6でありますが、北陸本線のサンダーバード35号大阪発金沢行きに乗って帰路についていたときの話から始めたいと思います。 
 かつてにも、きらきらの活動が盛り上がっていたときがあり、その一つは先日の「満月酒り場」の記事の冒頭に登場する
鯖江に嫁に行ってしまったM嬢」が大活躍していた頃でしょうか。
 「満月酒り場」の記事はこちら。
    http://skyquest.cocolog-nifty.com/blog/2016/05/post-1f3f.html

 そして鯖江といえば北陸本線沿い!ということで、大阪を出て少したった頃、思い出したようにM嬢に「おーい、19時ごろサンダーバードが鯖江を通過するから手を振ってね~。」と、5年ぶりぐらい?に超無謀なメールを送ったわけであります。
 間もなく、返事が来て、「わかった。鯖江と北鯖江の間に見通しの良い田んぼがあるから、グレー色の車を停めて手を振るね~」と。
 おいおい、本気かよ(笑)と思いましたが、どうやら本気(失礼!)のようなので、
「日本酒命」(ニホンシュノミコト)M氏1合と私は列車の中でカメラを準備。これは、「はやぶさ」のミッションより難しそうな感じ?
 「線路から50メートルぐらいの距離にいてね~、先頭車両だよー」とメールすると、「うん、
ピンクのTシャツにピンクの傘を持って手を振るね~~~。スタンバイ完了!」と返事。とんとん拍子であります。
 もはや、失敗は許されない状況であります。彼女は本気であります。間もなく列車は鯖江駅を出発します。しかしこのときの時間は19時。すっかり陽も落ち薄暗くなってきました。ローカル線といえども特急なので130kmは出ているし。ISOを3200に設定し準備します。

 するとグレーの車を発見!キター!まるでサスペンス劇場の、身代金の受渡し現場のようであります(笑)。
1 ホント見通しの良い田んぼであります。なかなか良い場所をチョイスしてくれました。
 そして、いました~~~。

2 道路の真ん中で、惜しげもなくピンクのTシャツ、ピンクの傘、非常に大胆!であります!ほかの乗客は何を思っているのか、甚だ心配でありますが、本人の「やる気」は明らか私の想定を上回っております!しかし、私としては彼女のやる気に応えるために、ピントを合わさなければならないわけであります(笑)。尋常ではない緊張感が走ります。列車は130kmで走行しています。
 そして何とか撮れました~~~!まさに「大」の字であります。

3 もう1枚。完全に目線がこっちに来てます。すばらしい笑顔であります!それにしても、思いつきで頼んだにもかかわらず、非常に真摯かつ大胆であります。4 (ちょうどモザイクがいらない感じなので、そのまんまです。)
 撮れた写真をメールすると、 
「はやぶさのミッションの上を行ったね~。アハハ、サイコー!さすがプロカメラマン?あー楽しかった~。久し振りに大爆笑したよ!テンション↑↑↑」との返事。
 うれしいじゃあーりませんか。
 私はここまでやってくれた彼女に深々と敬意を表したいと思います。ちょっと、心配するとすれば、近所の住民にこの行為を見られてはいないか?ということでありますが(笑)。
 今日はこのへんで。

 

« きらきら観望会 in 戸隠スキー場 の巻 | トップページ | 夜空を覆う「光害」、世界人口の3分の1は天の川見えず! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1406084/65915886

この記事へのトラックバック一覧です: 関西旅行の巻(その0):

« きらきら観望会 in 戸隠スキー場 の巻 | トップページ | 夜空を覆う「光害」、世界人口の3分の1は天の川見えず! »