フォト
無料ブログはココログ

« 「ながの祇園祭 御祭礼屋台巡行」の巻 | トップページ | 「真田街道」に行ってきました! »

2016年7月19日 (火)

「ながはくパートナー観望会」の巻

 海の日を含む3連休。残念ながら関東甲信越は未だ梅雨明けせず、空の状態はイマイチ。その1日目、7/16(土)は、長野市立博物館ながはくパートナーによるプラネ&観望会が開催されました。この日のテーマは「望遠鏡をのぞいて、月面写真を撮ろう!」であります。きらきらを含むメンバーの間でも、最近のブームであります。この日もまたまたパートナー&きらきらメンバーは充実した布陣であります。
 博物館前庭には、パートナーコーディネーターY氏のNinja-320、私が借用しているMT-130などを並べて、この日お越しの天文ファンに、「最高の木星、火星、土星、月」などをご覧になっていただこうと、準備万端であります。・・・が、19時を過ぎ、暗くなっても雲が南の空を覆っています。チラチラと月は見えているのですが。
 ほどなく、時間の関係で撤収を決定。一般の天文ファンの方々も帰路につきます。しかし、それを前後して、どんどん空は晴れてきます。
 早く反省会をやりたい私は撤収を優先しようと思いましたが、どんどん晴れてきます。

3_2 火星、土星、アンタレス、そしてもちろん月もいい感じです。
 2_2 こんな感じで、アイピースの近くにスマホやタブレットのカメラを近づければ、簡単に撮影できます。一応、透明なアクリル製の撮影補助装置が役に立っている模様であります。
 1_2 その後も、一般のファンの皆さんには申し訳ありませんでしたが、メンバーだけで星空を楽しんでしまいました。また来月もありますので是非お越しください。長野市立博物館のHPはこちらです。
http://www.city.nagano.nagano.jp/museum/

« 「ながの祇園祭 御祭礼屋台巡行」の巻 | トップページ | 「真田街道」に行ってきました! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1406084/66587734

この記事へのトラックバック一覧です: 「ながはくパートナー観望会」の巻:

« 「ながの祇園祭 御祭礼屋台巡行」の巻 | トップページ | 「真田街道」に行ってきました! »