フォト
無料ブログはココログ

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月25日 (火)

三菱自動車のCMが変?物議になっています。

 今日のYahooのニュースで「三菱自動車工業のテレビコマーシャルで、星空を見つめるシーンに登場する反射式望遠鏡が逆向きになっていることが判明」なる記事を発見!
 というわけで見てみると「おーっと、ぼくの望遠鏡に似ているゾ」。
 確認してみましょう。

S そして、ユーチューブはこちら。
  
https://www.youtube.com/watch?v=KU4GeiECExM

 ちなみに、三菱自動車さんを責めているわけではなく、私が所有する「ビクセンGP赤道儀+R130S」なのかなあという検証であります。
 というか、どう見ても似ているわけであります。はっきり言って、昔の汎用と言いますか、リーズナブルな価格の望遠鏡です。スフィンクス赤道儀あたりならもっと絵になったと個人的には思いますが・・・。
 望遠鏡は誰が見ても逆向きになっていますね。ファインダーがあり得ない方向を向いています。ビクセンのファインダーの台座の取付け部分はアリミゾ・アリガタ形式で、対物側が狭くなっています。なので、ファインダー自体を本来ではありえない反対方向にしちゃってるとしか考えられない状態となっています。
 そして、のぞき込むご婦人や周囲の方の体格から推定すると鏡筒の直径が15cm程度と思われるので、13cmの反射でしょう。当確!ちなみに焦点距離は720mmです。

 しかし、意図が不自然です。GP赤道儀の極軸が「北極星」を捉えているとします。いや、天体観測のときには必ずシビアにそうします。
 この状況だと、向かって左方向の高度約37~38度あたりということです。反射望遠鏡の鏡筒もピッタリ極軸方向に向いていますから、このご婦人は北極星を見ようとしているのでしょうかね。あんまり北極星をマジマジと観察することはないわけでありますが。しかし残念ながら望遠鏡の向きが逆なので、地面、しかも近すぎて合焦しない=ピントが合っていない芝生を見ているということでしょうか?
 三菱さんごめんなさい!

 昨今はやりの素敵なアニメ映画「君の名は。」に出てくる「ティアマト彗星」のイオンテイルの方向が違っているとか、電車の音が総武線ではない、新宿駅なのに京浜東北線の車両がいるなど、この映画に対する指摘もありますが、私はマニアックではないのでわかりません。夢のある素敵なアニメ映画でしたよ!(^^)!

2016年10月17日 (月)

AC長野パルセイロレディース、日テレに完封勝ち!

 自称、「AC長野パルセイロレディース」ファンの私ではありますが、南長野のホームゲームは皆勤なんでありますが、アウェイは初めて。というわけで、10/15の土曜日、アウェイの多摩市陸上競技場に行ってまいりました。
 すでに先週、なでしこリーグ1部は、この日に戦う
「日テレ・ベレーザ」の優勝が決まっているわけでありますが、順位や得点王争いがあるので目が離せないわけであります。あと2試合、ガンバレ!
 1 この日は全国的に快晴!ここ多摩市もチョー良い天気であります。
 この日のパルセイロの応援と言えば、本物サポーターに加え、我が社から20人以上が参加。そのほか、総勢100人超え。
 そして、試合開始。

2
 やはり首位の日テレにボールを支配されますが、林崎GKを中心に守備効いています。
 そんなときであります。前半20分であります。自陣でボールを受けた
絶対的エース横山選手がドリブルを開始。まず相手デフェンダーに止められそうになりながら突破。フェイント気味のステップで岩清水選手を突破。最後のとりで、有吉選手もステップでかわし、体の進行方向とは逆の左にシュート一閃
 見事な
Gooooooal!であります。
 そして後半にピンチが訪れます。横山選手と得点王争いをしている田中選手にPKが与えられます。それを、まさに「神がかり」!林崎GKが左に動き、ギリギリのところでナイスキャッチ!
 これを決められていたら・・・と思うとゾッとするわけでありますが、ナイスセーブ!
 その後、相手に囲まれた横山選手からパスを受けた泊選手が
右足一閃!2-0であります。
 その後も守り抜き、今期6点しか失点していない日テレ・ベレーザに対し、2-0で完勝しました!すごーい!
 試合終了後は、もちろん「勝利のラインダンス」であります。

3 いやー、良い試合だった!感動しちゃったな。
4_2 No.11斎藤選手が、疲れているのにアウェイのスタンドに来てくれました!
 あと1試合、自分を、そしてサポーターを信じて戦って欲しい。ガンバレ!パルセイロレディース!

2016年10月13日 (木)

「第23回川中島古戦場まつり」の巻

 秋の3連休の初日、10/8に「第23回川中島古戦場まつり」が開催されました。  会場は、我らがきらきらのお膝元、長野市立博物館がある八幡原史跡公園であります。いわゆる「川中島古戦場」であります。

  盛大な花火大会が毎回開催されるとあって我々のテンションは高く、現地入りは13時前。早いんじゃない?と思われるかも知れませんが交通規制開始前に入場してしまうのが例年の行動。花火は暗くなってからではありますが・・・。ですので、長丁場であります。
 この日のメンバーは、いつものとおりであります(笑)。

 まずは、昼食から(笑)の用意であります。

Smryama パートナーコーディネーターY氏に、炒め物をまかせ、豚汁の仕込みであります。Y氏の炒めっぷりは見事であります。さすが、ちょうど○7年間、○身を通してきただけのことはあります。
Ston やっぱり料理長としては、豚汁の具はすべて炒める!をモットーとしているわけでありまして、このような状態であります。
 とは言うものの、豚汁ができあがるのはまだまだ先。というわけで、
焼きそばの出番であります。
Syakisoba 会場には結構な数の出店が出ているわけでありますが、そちらの方から、何とも言えない焦げたソースのような匂いとかがしてくるわけであります。しかもそれが毎年の「学習効果」のようなもので、焼きそばの「自作」が欠かせないわけであります。こだわっているキャベツの甘さを引き出す秘密の調理法(笑)で、ハイ!できあがり!
 「さあ、召し上がれ!」と言った瞬間に、
イケメンパートナーTくんとRinaさんがピッタシ到着したのにはびっくりしましたが・・・。
Simo もう一つのコンロでは、「じゃがバタ」用のジャガイモを蒸しているわけでありまして、楽しみ楽しみ。

 そんな折り、
星のソムリエ公務員S嬢(カモシカガール)、天然宙(そら)ガールC嬢、そして、イケメンパートナーTくんらが、童心に戻ってシャボン玉で遊びます。
S20161008_165212_2
S20161008_164916_2 わざとボカしています。
S20161008_165030 この後、とかく天文ファンは、日常的に体力不足に陥っていることもあり、写真にはありませんが、体育会系の私が全員にバドミントンの極意を教えた次第であります。

 メイン会場はと言えば、こんな感じの混雑であります。推定5千人は動員しています?
Shiroba なんと、このあとの「ビンゴ大会」で、私が僭越ながら「高級えびせん?」をゲットしました~。


 やがて暗くなるにつれ、きらきら、ながはくパートナー、博物館職員も加わり、豚汁が足りなくなりそうな危機!それを、何とかうどんを鍋に投入し乗り越えます。
 そして、ようやく
花火大会が始まりました!
 料理長の私はと言えば、包丁を置き、代わりに一眼レフカメラを構え、いざ撮影です。以下、花火の写真をお楽しみください。

Simg_2775_2 
Simg_2784_2
Simg_2835
 最後の写真は、観客を魅了した「ミュージックスターマイン」ということで、真田丸のオープニングの音楽とともに打ち上げられ、大いに盛り上がりました!
 しかし、本ブログで予告した、きらきら提供の「101番5号玉1発」はどこへいったのでしょうか?写真は撮ったと思うのですが・・・特定できません(笑)

2016年10月 3日 (月)

AC長野パルセイロレディース、伊賀FCに勝利!

 久しぶりのホームの試合であります。この日は、「伊賀フットボールクラブくノ一」を南長野に迎えての大事な一戦であります。
 もし、現在2位のパルセイロが負けて、首位の
「日テレ・ベレーザ」が勝つと、「日テレ・ベレーザ」の優勝が決まってしまうという、絶対に負けられない試合であります。
 この日の参加は、自称「きらきらサッカーファンクラブ(Kirakira Football fan Club)」略して
「KFC」のメンバー。KFCと言ってもケンタッキーフライドチキンではありませんよ(笑)。
 そして、試合開始前、選手を迎える儀式があるわけであります。
Simg_2620 こんな感じで迎えるわけでありますが、この後、ハプニング?が。
Simg_2625_3 何ということでしょう。ゴール裏に陣取っていたものですから、いわゆる「横断幕」がスルスルと下から上がってきまして、まるでテントの中のような状態に。サポーター200人ぐらいが支えます。しかし、何て書いてあるのか、どんな横断幕であるのか、全くわからないわけであります。ましてや、ピッチの様子は全く見えません。本日現在、ネットで画像を探しましたが、発見できておらないわけであります。

 そんなかんやで試合開始。前半は、一進一退の攻防でありますが、田中選手を中心にデフェンス陣が頑張っている感じで、相手にほとんどシュートを打たせません。前節、5-4と打ち合いを制したパルセイロでありますが、前半を0-0で折り返します。
 我々はと言えば、久しぶりの秋晴れで暑かった・・・ことを言い訳にして、ビール、ワインが進むわけであります。
 
 そして後半開始1分か2分。後方からのパスに斎藤選手と相手デフェンダー2人がゴールラインに向かってボールを追いかけ、「あっ、間に合わないな。」と思った瞬間、斎藤選手の左足がグイッと伸びて見事なクロスとなりゴール前へ。無理な体勢で直接キャッチしようとしたキーパーがファンブルしたところへFW山崎選手が走り込み、相手デフェンダーと競りながらもゴールに押し込み
ゴ~~~~ル!
 ようやく、
待ちに待ったラインダンスであります。
 この後、デフェンスがしっかりしていてピンチも少なく、横山選手の惜しいシュートもありましたが、
1-0で勝利!やりました!
Simg_2674
Simg_2676 
 そして、選手たちがサポーターの前に集まり、勝利のラインダンスをもう1回。快感であります。
Simg_2686
 泊選手とじゃれ合う?斎藤選手。ホント、よく走ったわ~。あきらめないことが大事なんだな、と実感させる貴重な一戦でした。これで3連勝。優勝に望みをつなぎました!再来週のアウェイ「日テレ・ベレーザ」戦も応援に行くゾ!
 そして我々は長野駅前に戻り、マスターに勝利の報告をしたのでした。Simg_2698_2 

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »