フォト
無料ブログはココログ

« 三菱自動車のCMが変?物議になっています。 | トップページ | 信州の紅葉(その1)「昌禅寺」 »

2016年11月 1日 (火)

第9回「双望会」の巻

 10月最後の週末。第9回となる「双望会」に参加してきました。
今回の参加者は、だいたいいつものメンバー6人であります(笑)。まあ、昨年と比較して、おじさんが1人減って、ギャルが1人増えたということで、かなりの進化、いや若返りであります。
 土曜日、早朝6時に出発したセレナ号は皆を乗せて順調に長野県内を南下し、愛知県に入ります。途中、工事個所があり、山道を迂回せざるを得ず、いつもよりちょっと遅い到着。
S1 といっても、ちょうど11時のフリマに間に合いました。
 スターフォレスト御園の庭はこんな感じです。前の日から開催されています。我々は毎度ながら2日目からの参加であります。

S2_3 40cmの反射双眼。
S3 すごいことになっています。望遠鏡の「林立」というのが正しい表現かもしれません。時価総額、数千万円!?いや、それ以上かも!?
S4 きらきら会長も出品し、機材紹介タイムです。助手はイケメンパートナーTくん。この機材紹介はホント楽しいし、(元)自作派の私的には目から鱗であります。
S6_2 そして「恒例」の、バンガロー宴会であります。この日は曇りとあって、しかもバンガロー同士の交流が年々盛んになってきておりまして6人部屋に2倍以上の人が集まり、大宴会であります。初めての梢さん、目立ってますよ~。
 「まかない」担当の
天然宙(そら)ガールC嬢と私は大忙しでありましたが、あっさり系で高齢の方にも優しい「塩ちゃんこ鍋」。おいしく食べていただきました。
 我々も1番バンガローにお邪魔して、名古屋名物、
味噌おでんをおいしくいただきました。まさに「鍋サミット」状態であります。そして夜は更けていきます。

 二日目の朝、珍しくバンガロー前で記念撮影であります。服部さん、にこやかであります。

S7 
 この後、観光の予定がある我々は、みなさんより早めに現地を出て、一路、木曽谷方面に向かいます。
S9 まずは、日本一の星空というキャッチフレーズの「ヘブンスそのはら」ロープウェイに乗ります。この紅葉です。
S10 ロープウェイを降りるとこんな感じ。青空と花と紅葉がいい雰囲気であります。

 お次は「妻籠宿(つまごじゅく)」であります。

S11
S12 けっこうな人出であります。
S13
S14
 そして国道19号線を北上し、「桃介橋(ももすけばし)」へ。
S16_3
 木曽川の水力発電開発に力を注いだ大同電力の社長「福沢桃介」氏が大正12年頃、読書(よみかき)発電所建設の資材運搬路として木曽川に架けたものとのことであります。

 というわけで、楽しかった遠征記はこれまで。すばらしい交流ができるのも、スタッフさんのおかげです。ありがとうございます!
 この「双望会」。来年の第10回をもって開催を終了するとのこと。何とか復活を願いたいと思います。

« 三菱自動車のCMが変?物議になっています。 | トップページ | 信州の紅葉(その1)「昌禅寺」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1406084/68212058

この記事へのトラックバック一覧です: 第9回「双望会」の巻:

« 三菱自動車のCMが変?物議になっています。 | トップページ | 信州の紅葉(その1)「昌禅寺」 »