フォト
無料ブログはココログ

« 大蔵館長による「日食の話」の巻 | トップページ | 「なでしこリーグ」が始まりました! »

2017年3月27日 (月)

「大蔵館長送別会」の巻

 去る3月24日(土)、長野市立博物館の大蔵館長が、この3月末をもってご退職なされるというわけで、関係者による送別会が盛大に開催されました。
 ところが、不肖、私はと言えば、完全にダブルブッキングとなってしまい、館長には申し訳ありませんでしたが二次会からの参加に。
 一次会も相当に盛り上がったようでありますが、二次会もまた盛大に。S20170324 右側には、あの大西教授も。
 大西教授も仰っていましたが、館長は36年間にわたり博物館(のプラネタリウム)に携わり、機材の選定・設置、番組の制作、さまざまなイベントの企画・実行など、長野市民はおろか、日本中の方々に対し、天文に関する情報を発信してこられたとのことで、僭越ながらその功績は絶大であります。
 館長におかれましては、4月から「きらきら」の正会員としてこれまで以上に天文に関する情報を発信していただきたいと願っております。本当にお疲れさまでした。今後ともよろしくお願いします。
 

« 大蔵館長による「日食の話」の巻 | トップページ | 「なでしこリーグ」が始まりました! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1406084/70066242

この記事へのトラックバック一覧です: 「大蔵館長送別会」の巻:

« 大蔵館長による「日食の話」の巻 | トップページ | 「なでしこリーグ」が始まりました! »