フォト
無料ブログはココログ

« 環境省が星空の見やすさランキングの全国統一指標作り! | トップページ | 「北陸ツアー」の巻(Vol.4) »

2017年5月23日 (火)

「北陸ツアー」の巻(Vol.3)

 「北陸ツアー」Vol.3であります。
 ここは石川県能登町であります。朝を迎えたわけであります。ほのかな記憶だと、夜中に5人ぐらいで
妙高高原美人R嬢が持ってきた「花札」をやったようであります。参加メンバーのルール感覚がそれぞれ異なり、点数はおろか誰が勝ったのか全く分からなかったわけであります。それもそのはず、ビールやらブルーベリーワインやら、私が仕入れた高知の司牡丹酒造の辛口日本酒やらをおかず?に酔い酔いだったわけであります。

 しかし、私は料理長。朝食の準備であります。
 朝食のメニューは、昨晩に作った、といいますか封を切って野菜を入れただけの
「デリーのカシミールカレー」。これが辛くてウマイ!それとみんなにお手伝いいただき、味噌汁、ウインナー&野菜炒め、余っている和倉温泉で作った温泉タマゴ、という豪華なもの。クーラーボックスの素材を組み合わせてほぼ完食であります。
Sp5140752_2 こんな感じであります。
 そして、そろそろ出発。バンガローの外観です。非常に快適でありました。
Sp5140755
 2日目。まずはちょっとだけ能登半島を北上して、
「見附島」であります。
Sp5140761 駐車場に停めてすぐ、目の前に畏敬の念をも抱く光景が。私はウン十年ぶりの再会であります。でかい。まさに
「軍艦島」であります。
 
天然宙(そら)ガールC嬢は、やっぱりこのポーズ出ちゃいました。
Sp5140763
 その後、能登半島の東部を南下、和倉温泉近くの
「能登島大橋」であります。
Simg_5914 天気も良いし、ツツジが満開。すばらしい景色であります。メンバーはご満悦であります。
 そして七尾市を通過中に、もしかして?とスマホで調べたところ、偶然にもあの有名な
「花嫁のれん号」が七尾駅に到着する時刻があと5分!
Simg_5919 美しい車両であります。一目見ることができてラッキーでありました。
 今日はこのへんで。次回は最終回だと思います。果たして、称名滝を無事見ることができたのでしょうか?

« 環境省が星空の見やすさランキングの全国統一指標作り! | トップページ | 「北陸ツアー」の巻(Vol.4) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1406084/70651733

この記事へのトラックバック一覧です: 「北陸ツアー」の巻(Vol.3):

« 環境省が星空の見やすさランキングの全国統一指標作り! | トップページ | 「北陸ツアー」の巻(Vol.4) »