フォト
無料ブログはココログ

« それでは「アメリカ皆既日食」に行って来ます!の巻 | トップページ | アメリカオレゴン州コーバリス「皆既日食」の巻(その2) »

2017年8月29日 (火)

アメリカオレゴン州コーバリス「皆既日食」の巻(その1)

 大変お待たせいたしました。ちょうど10日ぶりの更新になります。
 前回、予告した
「アメリカオレゴン州コーバリスの皆既日食」ツアーに行って、無事、帰国しました!皆さま、ご協力ありがとうございました(笑)。
 同行は
「県S協会OBのT氏3号」
 出発したのは8月19日(土)8:30。つまり8:30に中央タクシーさんが我が家に迎えに来たわけであります。その後、
「県S協会OBのT氏3号」の自宅方向に行くと思いきや!着いたのは、つまり、乗り合いタクシーでありますから次のお客さま宅ということで着いたのは、なんと「日本酒命」(ニホンシュノミコト)M氏1合宅でありました。
 そして
県S協会OBのT氏3号宅へ。T氏はびっくり仰天であります。どうしてきらきらの同志が乗っているのでありましょうか?!
 その後、
「日本酒命」(ニホンシュノミコト)M氏1合と同行する元博物館長O氏」宅方面にタクシーは進みます。
 そして
O氏がタクシーに乗り込むやいなや!「わおー!どうしたの?」
 
 ツアーは異なるものの、タクシー車内は、全員仲間でありますので、大盛り上がりであります。

 我々は近畿日本ツーリストのBツアーでオレゴン州コーバリスで、皆既日食観測であります。O氏らはワイオミング州キャスパーでの観測とのこと。

 我々はポートランド空港に到着し、次の日に皆既日食当日の朝を迎えたわけであります。
 観測場所はホテルの目の前の陸上競技場。

S_3 心配した天気もなかなか良いわけでありまして、「勝ち」を意識しましたが、油断はゆるされません。
S1 欠ける前の太陽。
S3 このように、1時間10分ぐらいかけて徐々に欠けていきます。
S_4 準備に余念がない
県S協会OBのT氏3号。良い天気で、雲は全くない快晴であります。

 その後、数々のトラブル?ハプニング?がありましたが今日はこのへんで。おやすみなさい。

« それでは「アメリカ皆既日食」に行って来ます!の巻 | トップページ | アメリカオレゴン州コーバリス「皆既日食」の巻(その2) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1406084/71558801

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカオレゴン州コーバリス「皆既日食」の巻(その1):

« それでは「アメリカ皆既日食」に行って来ます!の巻 | トップページ | アメリカオレゴン州コーバリス「皆既日食」の巻(その2) »