フォト
無料ブログはココログ

« 「第1回長野県天文愛好者連絡会」へ参加の巻 | トップページ | 恒例の「忘年会」開催の巻! »

2017年12月 6日 (水)

「冠着山」登頂の巻!

 先日、12/3でありますが、今年最後の登山!になるのかどうか分かりませんが、とにかく「またとない好天」に恵まれることが確実であったので、なるべく眺望の良い里山を探しました。そして、千曲市の「冠着山(かむりきやま)」に登ってみることにしました。
 冠着山は別名
「姨捨山(おばすてやま)」と言われているわけでありまして、あの、「うばすて伝説」が生まれた山です。標高は1,252m。

 そして急遽メンバーを募ったところ、物質研究系山ガールA嬢と、星のソムリエ公務員S嬢と3人で登ることとなりました。
 

S11015 冠着山のふもとのキャンプ場を10:15に出発。すぐに急坂となり、ぼくのようなおじさんは息が切れます。
 しかし、頂上からみる山々を想像しながら頑張ります。以下、頂上付近から撮影した写真です。
S7 東方向。左に根子岳、右に四阿山。
S10 そして浅間山。真ん中ちょっと左のピークは、烏帽子岳でしょうか。
S11 北西を見やれば左から、おなじみ鹿島槍ヶ岳、五竜岳、唐松岳、そして白馬三山。
S12 真北。左は雨飾山山系。右は戸隠連峰、そして高妻山。
S15 左から戸隠連峰、高妻山、焼山、黒姫山と妙高山はやや重なっています。
S28 そして北東方向は、「長野盆地」。左上方の最も高い山は、斑尾山。
S29 さらに長野盆地を望遠で。おー、我が社が何とか確認できる!
S30 もう一回、北アルプス。左のピークは唐松岳。そこから右下に続く尾根が「八方尾根」。
S22 
星のソムリエ公務員S嬢と記念撮影。
S21 
物質研究系山ガールA嬢と記念撮影。なんとなく、私が引率しているように見えますが、実は違うんです。物質研究系山ガールA嬢星のソムリエ公務員S嬢をエスコートしてくれています(笑)。
S23 山頂で3人でラーメンを食す。
S35 そして下山後、坂城町の日帰り温泉へ。 

 この日は星のソムリエ公務員S嬢が運転してくれて、私はと言えば入浴後、早速「一杯」開始。
 
物質研究系山ガールA嬢は、最初は遠慮していたものの、ご覧の生ビールを口にした瞬間、ホンネが出ちゃいました。

 
「うまっ!」

 無意識のまま出ちゃったようです(笑)。その後、次に登る山はどこにしようか、登山談義が途切れることはありませんでした。

« 「第1回長野県天文愛好者連絡会」へ参加の巻 | トップページ | 恒例の「忘年会」開催の巻! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「冠着山」登頂の巻!:

« 「第1回長野県天文愛好者連絡会」へ参加の巻 | トップページ | 恒例の「忘年会」開催の巻! »