フォト
無料ブログはココログ

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月21日 (水)

またまたCMで天文ファンが(大)炎上!の巻

  何気なく見てしまっているテレビコマーシャル。そこに、またまた天文ファンが炎上しているとの情報が。
 以前にも、反射望遠鏡を反対に据えて=地面の方へ向けて、覗き込んでいるおバカなCMがありましたが、今回のはそのような単純なミスではなく、もっと
近未来的なものであります。それがこれ。
S カセグレン式の40cmはあろうと思われる素晴らしい望遠鏡であります。「パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェル【星座篇】」のCM。天体ドームの内壁、望遠鏡の鏡筒、赤道儀、そして女性の着衣までが「白さ」を強調しているとの印象であります。
 ユーチューブはこちら。(音が出ます)
 https://www.youtube.com/watch?v=cG2D6SPk1Gg

 ところが、であります。気がつかれましたでしょうか?
 「親亀の上に子亀が・・・」
 
 赤道儀というものは、赤経赤緯の2軸で、あらゆる方向を向くようになってますが、この絵だと、大きな赤道儀の上に小さな赤道儀が乗っちゃってます!!!!! 何というものを作ってしまわれたのでしょうか!?!?!
 下の赤道儀の極軸が北極星を捉えていると仮定して自動追尾すると、やがて子亀の赤道儀ごと大きな鏡筒が女性から見て左側に傾いていき、やがてバランスがヤバイことに。子亀の赤道儀も動き出すと自動的に2倍速か!?!

 
これに対して、天文オタク ≠ 天文ファンからはこんな声が。
 
・これは4軸赤道儀だっ!
 ・赤道儀のモデルはVixenか?
 ・SXか、SXD赤道儀か?
 ・バランス取れないから動かすのが怖い・・・
 ・きっとハーモニックドライブですよ。
 ・きっと小惑星の公転を追尾するものですよ。
 ・彗星は尾の向きが変化するから、もう1軸あると楽です!
 ・電気系統のワイヤーが皆無な点だけは見習うべきだと思う!

 ・サブスコープが気になる!
 ・F幾つ?フィルタ無しで満月観るように作られたか。
 ・めっちゃ、絞りきいてそう。


 オレンジ色の部分の意見が秀逸!ですね。
 私の印象とすれば、見る天体を導入するのに、F20はあろうサブスコープで導入するより、メインの望遠鏡で最初から入れちゃった方が早いのでは?
 それと
苦手な極軸合わせを2回しなくちゃいけないような気がしてとても使いこなせそうにありません。しかも、下の方を正確に合わせないと何の意味もなし!
 皆さまのご意見を募集します!

2018年2月19日 (月)

「ボーリング大会」開催の巻!

 いやー、羽生選手と宇野選手が金、銀、ワンツーフィニッシュを決めてくれましたね。いやー、めでたいめでたい。素晴らしい!
 ところがであります。我々、きらきら・パートナーの一部の面々は、この歴史的な日に、生中継を見れておらないわけであります。
 一部の面々とは、これから写真でご紹介しますが・・・。何と初の
ボーリング大会に参加していた面々であります。何でいまさらボーリングを!と思われる方もいらっしゃると思いますが、運動不足解消と、誕生日サプライズであります。どちらかというと運動不足解消でありますが(笑)。

 というわけで、アピナボウル篠ノ井に集合したのは8名の面々。

S1  こんな感じであります。まずは団体戦。この日の企画・運営はパートナースマイルC嬢。いやー、才能があるなあ。
 向かって右のレーンでは、
アルゼンチンタンゴダンサーT氏、パートナースマイルC嬢、星のソムリエ公務員S嬢、そして私。
 左のレーンでは、
パートナーコーディネーターY氏、パートナーラーメン大好きA嬢、イケメンパートナーTくん、パートナー激カワ女子大生U嬢の4人。
 結果はお分かりのとおり、私のいる右レーンチームがダブルスコアで勝利。左のレーンでは唯一、
パートナー激カワ女子大生U嬢が美しく、整ったフォームから素直なボールを投げ込み、ストライクを3回ぐらい出して奮闘。いかに他のメンバーがひどかったのかがお分かりいただけるでしょう(笑)。

S2 そして、次のゲーム、個人戦に入った直後、すなわち
星のソムリエ公務員S嬢が初球を投げたところでお誕生日サプライズ!
 
星のソムリエ公務員S嬢妙高高原美人R嬢が誕生日の月ということで、パートナースマイルC嬢が企画したこの大会。何という友情でしょう♡参加予定であった妙高高原美人R嬢は残念ながら妙高での大雪によるトラブルで参加できず非常に残念であります。
S3S4 
星のソムリエ公務員S嬢だけは、変わったメガネを着用しているとあって、ボカシ不要であります(笑)。
S6 同上。といいますが、ガーターになっちゃったときは、次にこのメガネをかけて投球するという、即興のローカルルールができまして、それを適用されたものの、私は誕生日♡ということをアピールしてごまかしているらしい。
S5 これはボカシ要(笑)。
S7 おや、調子の良かった
パートナー激カワ女子大生U嬢もやっちゃったみたいです。ボカシ不要(笑)。
S9 こうして、だんだん変な人が増えています。
S8 そして個人戦優勝は
パートナーコーディネーターY氏。第1ゲームでの低調ぶりで得た大量のハンディキャップを利用した見事な勝利!まさに大逆転の金メダル級でした!
 まあ、グロスでは私がトップだったことをプチ報告しときます。

2018年2月13日 (火)

諏訪湖に「御神渡り」現る!の巻

 今月初旬、2018年2月でありますが、諏訪湖に「御神渡り(おみわたり)」が出現!とのニュースが長野県内で駆け巡りました。全国的にはどうなのか分かりませんが、とりあえず私も日本男児、長野県男児。この「男児」という漢字あってますかね、50過ぎなのですが(笑)。
 何と!
5年ぶりの出現とのことでありますので、撮影に遠征しました。

 この日は2月10日。ここで、すぐにでも御神渡りの写真をお見せしたいところでありますが、どうも私には「寄り道」癖があるようで・・・。というわけで白鳥であります(笑)。安曇野市、旧豊科の白鳥の名所。

Simg_8968 パタパタと後ろ足で水をかいて加速してテイクオフ!
 あっ、「後ろ足」ではないですね。前足はありませんから(笑)。でも、可愛いんです、足を必死でパタパタするのが。

Simg_8987 ご家族でしょうか、一斉にテイクオフ!
Simg_8983 すると上空でV字飛行。しかし不思議ですね。一説には、最も省エネな飛び方らしく、しかも、一番過酷な先頭は入れ替わるみたいですね。まるで、スケートのショートトラックのよう。←テレビの見過ぎ。
Simg_9002 「クーッ」と鳴くのでマネをすると、大きな羽根を広げてくれました?

 そして諏訪湖へ。

S1 下諏訪町の役場の先の湖畔へ。おー、氷が割れてる、盛り上がってる。
S2 こんな感じ。広い駐車場はいっぱいで数百人以上の見物客が押し寄せています。
S3 初めて見る「御神渡り」でありますが、午後2時を過ぎたとあって、少しゆるんできました。しかもドン曇り。

 本当はこんな感じらしい。塩尻星の会の宮地さんが、この日の早朝に撮影した写真。(Facebookから勝手に借用。©宮地さん!)
 背景が似てて同一場所っぽい。

S4miyazi こんな素敵な写真も。©宮地さん。いまさら遅いでしょうか(笑)。
S5miyazi2 
 このあと、「ハルピンラーメン」で「ニンニク新味+半餃子セット」計930円也を食して帰ってきました。
Sra おいしかった~~~。

2018年2月 5日 (月)

「きらきら定例会」開催の巻

 だいぶ前のことになりますが、1月27日(土)、きらきら定例会」が開催されました。定例会はみんなで集まって、テーマを決めて勉強会のようなもの?を開くものです。だいたい、四半期に1回、年に4回ほど開催されます。
 今回のテーマはズバリ!「アメリカ皆既日食報告会」。
 というわけで、私めも講師の一人であります。
 まずは、天文のオーソリティーO蔵氏の日食観測記。写真を交えプロジェクターに大写しします。
S1 参加しているのは、
アルゼンチンタンゴダンサーT氏、元博物館プラネのおねいさんA嬢、天然宙(そら)ガールC嬢、物質研究系山ガールA嬢、霧の川中島I氏、イケメンパートナーTくん、星のソムリエ公務員S嬢、パートナーラーメン大好きA嬢、パートナーラーメン大好きA嬢、そしてパートナーのK林さん。そうそうたるメンバーであります。
 そして私の順番。
 2-3日準備して、とどこおりなく、動画も交えお話しできました。ウン十万円かけて
アメリカ合衆国オレゴン州に行ってまいりましたが、現地に行っていないメンバーが、あたかも現地に行っているような感覚が味わえるよう、静止画のほか動画も多めに取り入れて説明させていただきました。
 その思いは、 「若者たちよ、皆既日食は神々しい。借金してでもいいから若いうちに行っておけ!」であります。Skousi_3 その後、霧の川中島I氏の報告もあり、お開きに。
S その後は、例によって市民を交えての観望会であります。曇るかと思ったら、晴れてくれました!
 反省会は、
「高級中華レストラン〇ー〇ヤン」にて、大いに盛り上がりました!今日も幸せだなあ。

2018年2月 4日 (日)

第2回「長野県は宇宙県」ミーティング開催の巻

 

昨日、平成30年2月3日(土)、第2回長野県は宇宙県ミーティングが開催されました。標高が高く、宇宙に一番近い県、長野県。自然や山があり、天の川を見ることができる場所がとっても多い長野県。
 第1回は先日お伝えしたとおり、松本市で開催されました。その時の模様はこちら。
http://skyquest.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/1-19ba.html

 今回は、地元長野市の長野高専にて開催ということで、我々、きらきらとながはくパートナーは早めに現地入りして受付をお手伝い。
Sp2034336 そして、10時半から、第1部のワークショップが始まりました。
 二つのグループに分かれ、長野県内の星がよく見える場所を白地図に示すことに。
Sp2034340_2 南信や中信、もちろん東信からも30名以上の方が参加しています。
 そしてできた地図がこちら。
Sp2034346 ちょっとまだ公表できないと思いますので、ボカシちゃってますが。ご容赦くださいませ。人が殺到してもいけないので。
 そして午後の部。午後は、さまざまな団体・個人が活動内容や、今後の長野県は宇宙県のあり方に関して発表する形式で進めていきます。我々も「長野市立博物館」と「きらきら」の2コマの時間をいただき発表させていただきました。
Sp2034361 
 長野県行政やディスティネーションキャンペーンとの連携の話も。Sp2034369
 その後、夜になって権堂町に移動し、懇親会。Sp2034380 立食形式の飲み放題宴会。すごく盛り上がり、いろいろな方とお話ができました。ありがとうございました。
 
 きらきらも認知されたと思いますし、今年の活動に微力ながら協力していきたいと思います。
 
 最後に、宴会が終わり、大西教授とともに記念撮影。
Sp2034386
 「今日はよかった」と、大西教授を囲んでしみじみ語る、現会長と来年度からの新会長。
Sp2034387_2 以上、報告でした。

2018年2月 1日 (木)

皆既月食、晴れちゃった!の巻

 いやー、昨日、平成30年1月31日でありますが、皆さん、皆既月食は観測できましたでしょうか?
 天気予報では日本全国
絶望的で、朝のニュースによると晴れる可能性が高いのは、一部の関東・東海の太平洋側と北海道の東部ぐらい。
 月末というわけで、日中は忙しく仕事をしながら、それでもたびたび空をチェック。おっ、晴れてるなあ。暗くなってきても晴れているばかりか、17時30分ごろでしょうか、満月が東の空から昇ってきているのが会社の窓から見えます。
 
「まさか、晴れちゃうの?」
 19時過ぎに帰宅。まあ、20時を過ぎて曇っていなかったらセッティングすることに。
 自宅では84歳になる父親が今回の皆既月食をとても楽しみにしていて、20時ピッタリから家の庭でセッティング。どうか曇りませんように、と願いながら。
 
 少しずつ上空が雲というか湿気を帯びてきていますが、すばらしい満月が・・・、おー、欠けてきました!
 以下、写真でお伝えします!

Simg_8501 欠ける前ですが、左下が少し暗くなりつつあります。
Simg_8524 父親と眼視でだいぶ見ていたので、食が進んでしまいましたが、こんな感じ。
Simg_8538 どんどん欠けていきます。
Simg_8564 露出を上げるとこんな感じ。ちなみに光学系は、MT-130反射望遠鏡をビクセンGP赤道儀に載せ自動追尾。EOS-KissX7直焦点です。
Simg_8580 さらに欠けてきました。欠け際の青い部分が、注目の「ターコイスブルー」なのでしょうか?。ターコイスとは「ホタル石」。
Simg_8605 どうでしょう?確かに青いですね。
Simg_8629 そして、皆既に入りました。
Simg_8668 皆既中はこんな感じです。すでに、2時間ぐらい氷点下であろう外にいます。寒さを耐えるために、「熱燗」を飲んでしまいました。
Simg_8705 そろそろ皆既も終わるころ。左下側が明るくなってきました。この後、月は雲に覆われたり、現れたり。翌日はもちろん通常の仕事なので、このあたりで撤収しました。
 まさに、気象庁、
ウェザーニューズ、GPVほか、天気予報を無視して奇跡的に晴れてくれました!
 前回のブログを見てみてください。私が「曇りがちだけど晴れ間も多く、観測可能です!」と予想したのが見事に当たりました!

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »