フォト
無料ブログはココログ

« 春の雪 | トップページ | 「長野マラソン」と「きらきら花見」の巻 »

2018年4月24日 (火)

光前寺(駒ヶ根市)、高遠城址公園(伊那市)の旅の巻

 去る4月14日(土)、既報のとおり、信州の桜前線がいつになく早く訪れてはいたものの、3月からの計画であった「光前寺(駒ヶ根市)、高遠城址公園(伊那市)の旅」に行ってまいりました。
 本来は、高遠城址公園近くの「六道の堤」を見て、車は大渋滞が予想されることから、数km散歩して高遠城址公園に向かう予定でしたが、既に「散ってしまった」ようなので、満開情報のある光前寺のまずは向かうことに。
 駒ヶ根駅で「星のソムリエ公務員S嬢」を拾い、光前寺へ。花曇りでしたが到着すると結構な混雑。

Sp4149838 山門でしょうか、満開であります。
Sp4149843 こんな感じ。ちょうど良いです。
Sp4149847 奥の方に進むと本堂が。
Sp4149853 そして、有名な「早太郎」。スケベな老ヒヒを退治したという伝説が。
 そして、高遠城址公園へ向かいます。
 Sp4149864 ここでアウトドアのお昼ご飯の予定でありました。が、そんなことをしているのは私たちだけ。というのがお分かりいただけるでしょう(笑)。しかし、腹が減っては何とやらで、決行!
Sp4149871 ほうら、おいしそうな焼きそば。
Sp4149875 そして、信州特産、タケノコ汁。味噌汁の具がサバ缶とタケノコ!?みたいなイメージで美味しいんです。北海道出身の「物質研究系山ガールA嬢」が作ります。そして乾杯!よく見ると「検尿カップ」?!
 今回、登場人物が多少不思議でありますが、ご想像にお任せしたいと思っております・・・。

« 春の雪 | トップページ | 「長野マラソン」と「きらきら花見」の巻 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 光前寺(駒ヶ根市)、高遠城址公園(伊那市)の旅の巻:

« 春の雪 | トップページ | 「長野マラソン」と「きらきら花見」の巻 »