フォト
無料ブログはココログ

« 長野市立博物館まつり(5/5)の巻 | トップページ | 本年度第1回「いきなり観望会」の巻! »

2018年5月14日 (月)

くりん草を愛でに

 我らがきらきらの事務局をやっていただいている霧の川中島I氏から記事の提供がありましたので紹介します!ありがとうございます!
 
 信濃毎日新聞の記事を見て天気も良いので急遽、喬木村(たかぎむら)で咲いている「くりん草」を愛でに行きました。

   喬木村?南信だよね程度の認識でしかない私が、朝10時に出て駒ヶ根SAで昼食、飯田ICより喬木村に向かいましたが新聞に出ていた「九十九谷森林公園」は車のナビには出てきません。途中、富田地区に小さな「くりん草園」の看板を見つけて脇道に入ります。ところが「九十九谷公園駐車場」はありましたが「九十九谷森林公園」は見つからず峠を下り始めます。途中で振り返ると大きな案内板に「九十九谷森林公園」は直進の記号。アレッ?テントが道路下に見えたのを思い出し、再び戻ることに。
 そしてようやく到着することができました。くりん草園の開園は12()25()で、行った日はまだ準備中のため案内板も間に合っていないとのこと。

   しかし花は満開で見ごたえのあるくりん草園で散策コースではアゲハ蝶やトンボも飛んでいました。
S1

 パンフレットがないので公園案内図を撮って参照します。シャクナゲはイマイチでした売店では五平餅や苗を販売しています。

S2

 くりん草園は広くて見ごたえがありました。近くで個々の花を愛でるよりも全景を愛でた方が迫力がありました。
S3

 くりん草には数種類の色がありきれいでした。黄色もあり木陰では鮮やかに見えました。
S4 くりん草一輪。可愛らしい。
S5 イトトンボ。

« 長野市立博物館まつり(5/5)の巻 | トップページ | 本年度第1回「いきなり観望会」の巻! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1406084/73486916

この記事へのトラックバック一覧です: くりん草を愛でに:

« 長野市立博物館まつり(5/5)の巻 | トップページ | 本年度第1回「いきなり観望会」の巻! »