フォト
無料ブログはココログ

« 「新潟バスセンターのカレー」発見の巻 | トップページ | 飯縄山登山の巻 »

2018年6月11日 (月)

恒例の「タケノコ狩り」の巻

 いよいよジメジメな梅雨入り。みなさんいかがお過ごしですか?
 私はと言えば、きらきら宴会部長として、恒例の「タケノコ狩り」を企画したわけであります。
 6/9(土)、私に唆(そそのか)され、集まったメンバーは、
パートナーコーディネーターY氏、イケメンパートナーTくん、県S協会OBのT氏3号、「日本酒命」(ニホンシュノミコト)M氏1合、そして紅一点の物質研究系山ガールA嬢であります。
 「恒例の」タケノコ狩りでありましたが、どうやら私を含め「高齢の」タケノコ狩りとなりました(笑)。
 長野市中心部から6人を乗せたセレナ号は30分ほどで信州新町のタケノコ狩り会場に到着。
 そして早速、入山。
 おー、タケノコがいっぱい!
物質研究系山ガールA嬢が竹やぶの中で人生初のタケノコ狩り!
1 なかなか良い大きさです。
2 こんな感じでニョキニョキ。これは小さいので採るのをやめました。
3 とりあえず10分ほどでこれだけの成果。
4 そしてタケノコ汁とタケノコご飯をみんなでつくります。
6 もちろん、
信州新町と言えばジンギスカン!!!なので七輪で。
5 これも高齢の、いや恒例の構図。
7 
物質研究系山ガールA嬢がプレミアムモルツの電動泡立て器を持ってきてくれて、ビールの泡が細やか。
9 昼過ぎから始まった楽しいタケノコ狩り。陽が西に傾くまで宴は続きました。

« 「新潟バスセンターのカレー」発見の巻 | トップページ | 飯縄山登山の巻 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1406084/73665963

この記事へのトラックバック一覧です: 恒例の「タケノコ狩り」の巻:

« 「新潟バスセンターのカレー」発見の巻 | トップページ | 飯縄山登山の巻 »