フォト
無料ブログはココログ

« 飯縄山登山の巻 | トップページ | パルセイロ・レディース、ノジマステラに快勝!の巻 »

2018年6月26日 (火)

「きらきら定例会」開催される!

 6月23日(土)、この日は、我らが「しなの星空散歩会きらきら」の定例会が開催されました。メンバーそれぞれ仕事もありますし、なかなか忙しいわけでありますが、年に4回はちゃんと星のことを勉強しましょう!というわけであります。
 この日のテーマは、ズバリ「火星」であります。講師は元館長のO氏。
 7月末に約15年ぶりに「大」接近する火星。「大」がつく場合には6,000万kmを切るぐらいに近づくわけであります。
 何ゆえに大接近と小接近?があるかと申しますと、以下の国立天文台の解説を参考に。
 地球よりも外側の軌道にある火星の公転周期は687日、地球の公転周期は365日です。火星よりも公転のスピードの速い地球は、約780日(約2年2カ月)ごとに火星に追いつき、追い越します。このとき、火星と地球の距離が近くなります。(中略)地球の軌道は円に近い形をしているのに対して、火星の軌道は楕円形。このため、地球と火星の軌道の間の距離は一定ではない。
 とのことであります。火星よりも我々、地球は円に近い軌道でありますので、どちらかと言うと、火星が地球に接近してくる、という状況となります。
 定例会の勉強会の様子はこんな感じ。全員、大真面目であります。
Purane 1時間ほどの勉強会のあとは、曇りの予報にもかかわらず駆けつけてくださった天文ファン向けのプラネタリウム投影。残念ながら屋外での観望会は中止となりました。
 
そして反省会に突入(笑)
Sai3 高級イタリアンレストランサイ○○ヤの夜は更けていきました・・・。

« 飯縄山登山の巻 | トップページ | パルセイロ・レディース、ノジマステラに快勝!の巻 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1406084/73754358

この記事へのトラックバック一覧です: 「きらきら定例会」開催される!:

« 飯縄山登山の巻 | トップページ | パルセイロ・レディース、ノジマステラに快勝!の巻 »