フォト
無料ブログはココログ

« 長野県は宇宙県!その前に知っておこう! | トップページ | 「御飯岳2,160m」登頂の巻 »

2018年7月 3日 (火)

「土京川のホタル2018」の巻

 我が家から車で10分ほど、長野市若槻地区の「土京川(どきょうがわ)」には、地元の方々が大切に育てている「ホタル」がいて、毎年6月末から7月上旬にかけて、光を放ちながら乱舞するわけであります。過去にもこのブログで紹介した経緯がありますが、本日7月3日、3年振りに撮影に行ってまいりました。
 暑くて風がない日が最適とのことで、今日はまあまあの条件。ちょうど暗くなるころ現地に到着。現場は「東長野病院北」信号のちょっとだけ南のあたりですが、駐車場は「田中」信号の西50m(道路の南側)にありますので、200mほど歩くことになります。地元の方が総出で案内してくださっていますので迷うことはないでしょう。
 土京川を係員の指示に従って下流に100mほど歩くと既に20名ほどの人がホタルの出現を待っています。ホタルはとても賢く、薄暗い程度では光を出しません。けっこうな暗さになって徐々に光り始めました。

S1 おっと、まだピント合わせをしていないうちに「スーッ」と通り過ぎていきます。暗い中で何とかピントを行い、早速、得意の「ライブコンポジット」撮影を開始。ISO1600、14mmF3.5にて。S2 最初のポイントではとても近くを通ったのでこんな感じ。少しずつ何とかたくさんいる場所を探して撮影場所を変えます。しかし絶対数が少ないうえ、元気なホタルは行動半径が広く、まとまって写り込みません。上流に少し戻ったあたりで、ようやく数匹が乱舞する光景を撮影できました。
S3 わかりますかね。暗くしてご覧ください。
S5 もう少し上流にて。これが一番たくさん写っています。
 いずれにしても、地元の皆さんがホタルが住めるような環境整備を、年間を通して実施されているからこそこうしてホタルに出会えるのです。ありがとうございます。また来年も期待しております。

« 長野県は宇宙県!その前に知っておこう! | トップページ | 「御飯岳2,160m」登頂の巻 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1406084/73795011

この記事へのトラックバック一覧です: 「土京川のホタル2018」の巻:

« 長野県は宇宙県!その前に知っておこう! | トップページ | 「御飯岳2,160m」登頂の巻 »